ピカ☆マイ ニュース

ピカ☆マニ/ファンの皆様へ

皆様、いつもピカ☆マイを応援していただき誠にありがとうございます、前田万吉です。

今ピカ☆マイは解散をかけて、新宿村ライブで1500人動員目標に向かって走り続けています。気づけば、早いもので解散を賭けた戦いまでもう三か月を切りました。

僕も、ピカ☆マイを結成してからこの6年もの中で、いつか終わりが来ることはわかってましたが、現実的なことを考えれば考えるほど、普通の稽古の日々も尊いものだと感じるようになってきました。そして、この6年を振り返ると本当にかけがえのない時間をメンバーやファンの皆様と過ごしてたんだなと気づかされました。

だから、もしピカ☆マイが解散すれば、メンバー全員の卒業だけではなく、自分もピカ☆マイを卒業するのだと気づいたのも最近でした(笑)。と言うことは、今まで応援してくれたピカ☆マニさんも卒業なんだなとも感じました・・。


まだ僕らがお別れする時間は早いと思いませんか?


そして、ピカ☆マイは目標を達成してファンの皆様と次のステージへと向かってもいい頃ではないかとも感じてます。

そんな中、5月の新宿村ライブでの公演。現実的に考えれば、目標達成は現時点では7%だと思っております。それはメンバーにも伝えております。

ですが、CDシングル「キラリキラリ」を出した夏場の頃のピカ☆マイは、解散しなければいけない所まで追い込まれてましたので、その時点で1500人を達成する確率は0・5パーセントだと考えていました。

なので、夏場から可能性が14倍にも膨れ上がったと考えております。

だから、新宿村ライブまで残り三か月間という限られた時間の中で、どれだけ効率的に確立を上げれるのかが勝負だと思っております。


そして、見事に達成して、ピカ☆マイは結成当初からの目標、新国立劇場での公演を迎えられればと考えております。

ということで、新宿村ライブでの大成功へと突き進んでいくために!!

そしてメンバーが今後、強い精神力をもって活動していくためにも!!

約一年ぶりに新曲を発表しようと考えております。(発表日は今月下旬を予定しております)


タイトルは「残された時間」。


内容は、ピカ☆マイが結成してから6年間を歌った歌詞となっております。
曲の合間に、メンバーの熱い思いや思い出などを語る所があるのですが、
是非、そこでファンの皆様のピカ☆マイに向けての熱い応援メッセージも歌に載せて届けられたらと考えております。


そして、ピカ☆マイ、ピカ☆マニ、スタッフそして僕を含めたみんなの熱い想いを乗せて新宿村ライブまで走り抜けたいと考えております。


是非、皆さんの熱い熱い応援メッセージを届けてくれたら幸いです。それがメンバーの勇気にもなるのです。


その上で、今後、ホームページ【お問合せ欄】や、【ピカ☆マイ公式ツイッターのリプ】にて50文字以内で熱いメッセージをいただければと思います。

劇場でも、公演アンケート用紙にてピカ☆マイへの熱いメッセージを募集しますので、SNSをやらない方でも記載していただければ幸いです。

※一度しか来てない人、SNSでしか絡んでない人でももちろんメッセージを受け付けております。※たくさんの方の熱いメッセージお願いします!!

※演出の都合上、採用されないコメントなどがあることもご了承ください。

※皆様からの熱いメッセージは、公式ツイッターでもリツイートさせていただきます。


【メッセージ受付締め切り】2月12日(火)22時まで。


以上、僕からのお願いでした。


僕は後悔はしたくありません。全速力で走るピカ☆マイの応援をこれからもよろしくお願いします!!




ピカ☆マイ 演出・脚本・音楽  前田万吉