花束みたいな恋をした

花束みたいな恋をした泣けると話題に!その3つの理由を紹介

花束みたいな恋をした泣ける映画でヤバイ?その3つの理由を紹介

Pocket

今回は、花束みたいな恋をした泣けると話題に!その3つの理由を紹介をお送りいたします。

菅田将暉さんと有村架純さん主演の映画『花束みたいな恋をした』は、2021年1月29日より公開しています。

この映画は、公開前から観たい映画として注目が集まっていましたね。

そして、公開になった映画『花束みたいな恋をした』は、歴史的大ヒット中の映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を抑え、初登場で1位となり話題となっています。

そして、この『花束みたいな恋をした』が泣ける映画でヤバイと話題になっているようです。

映画『花束みたいな恋をした』をこれから観たいと思っている方はどんな感じで泣けるのか気になりますよね?

そこで、『花束みたいな恋をした』の映画が泣ける・泣けたについてツイッターで調査し、『花束みたいな恋をした』が泣けると話題になっているのはなぜか?の3つの理由を紹介していきたいと思います。

 

花束みたいな恋をした泣けるとの声を調査

映画『花束みたいな恋をした』について調査を始めてすぐに思ったことは、圧倒的に高評価が多いことです。

菅田将暉さんと有村架純さんを始めキャスト方々の演技力、坂元裕二さんの脚本力、土井裕泰さんの監督力と、前評判通りのようです。

それでは本題の、『花束みたいな恋をした』の映画が泣ける・泣けたについて調査していきます。

調査方法は、ツイッターで『花束みたいな恋をした』『泣ける』もしくは、『花束みたいな恋をした』『泣けた』と検索をして、映画『花束みたいな恋をした』が『泣ける』の件数とその内容、同じく映画『花束みたいな恋をした』が『泣けた』の件数とその内容を調べていきます。(2021年2月1日現在)

 



『花束みたいな恋をした』『泣ける』:80件

ツイッターで『花束みたいな恋をした』『泣ける』を検索したところ、80件見つかりました。

その内容は…

  1. 予告のCMを見ただけで泣ける 21件
  2. ただただ泣ける         11件
  3. 過去の自分と重なって泣ける  3件
  4. ラストで泣ける        3件
  5. 主題歌や挿入歌で泣ける    2件
  6. 好きな俳優なので泣ける    2件
  7. 演技で泣ける                      1件
  8. タイトルを見ただけで泣ける      1件

といったものでした。

『花束みたいな恋をした』『泣ける』のツイッター検索で、予告のCMを見ただけで泣けるの21件とタイトルを見ただけで泣けるの1件ですが、こちらの意見は『花束みたいな恋をした』の映画は観ていないけれど、『花束みたいな恋をした』への期待感を込めたものが多かったです。

映画『花束みたいな恋をした』を実際に観た方の感想は、2位以下のただただ泣ける、過去の自分と重なって泣ける、ラストで泣けるなどの意見です。

 

『花束みたいな恋をした』『泣けた』:30件

ツイッターで『花束みたいな恋をした』『泣けた』を検索したところ、30件見つかりました。

その内容は…

  1. 過去の自分と重なって泣けた      10件
  2. 予告のCMを見ただけで泣けた      7件
  3. ただただ泣けた                         6件
  4. ラストで泣けた                         3件
  5. 現在の自分と重なって泣けた       1件
  6. 映画『花束みたいな恋をした』がいい恋愛で泣けた 1件
  7. 買ったフォトブックで泣けた       1件

というものでした。

『花束みたいな恋をした』『泣けた』のツイッター検索で、予告のCMを見ただけで泣けた7件についても、映画を実際に観ていない方が多く含まれていました。

他は『泣いた』と過去形なだけに、映画『花束みたいな恋をした』を観た人の意見がほとんどでした。

 

花束みたいな恋をした泣ける3つの理由

前の章の『花束みたいな恋をした』『泣ける』/『花束みたいな恋をした』『泣けた』でツイッター検索した結果を、実際に『花束みたいな恋をした』の映画を観た方の意見をまとめてみました。

すると、映画『花束みたいな恋をした』が泣ける映画でヤバイと言われる理由が3つ考えられました。

1つ目の理由は、共感できるちょっとしたエピソードが多いからなのではないかと思います。

映画『花束みたいな恋をした』が『泣ける』『泣けた』という内容を見ると、ただただ泣けるという意見が一番多く、『花束みたいな恋をした』のコンセプトである共感度100%のラブストーリーがそのまま心に突き刺さるのではないかと思いました。

恋に憧れる人も、恋をしている人も、かつて恋をしていた人も、猛スピードで加速する恋に共感して、ストーリーにぐいぐい引き込まれてしまい、菅田将暉さんと有村架純さんが恋する最高の5年間に浸ってしまうのではないかと思います。

映画『花束みたいな恋をした』が泣ける理由の2つ目は、自分の切ない体験にぴったりマッチするからだと思います。

映画『花束みたいな恋をした』が『泣ける』『泣けた』という内容で2番目に多かったのは、過去の自分と重なって泣ける・泣けたという意見です。

菅田将暉さんと有村架純さんのラブストーリーにどっぷり漬かりながら、過去の自分と照らし合わせて、あの時こうすればこうだったらという思いがふと頭によぎって泣けるのではないかと思います。

映画『花束みたいな恋をした』が泣ける理由の3つ目は、生々しくリアルだからだと思います。

菅田将暉さんと有村架純さんの今っぽいリアルな表現と演技、生々しいストーリーが心をつかむのだろうなぁと思います。

『花束みたいな恋をした』の映画を観ていない人もCMの予告だけでも泣いた・泣くという意見がとても多かったので、映画の演出や構成が、生々しくてリアルな表現をより強く印象付けるのではないかと思います。

 

まとめ

今回は、花束みたいな恋をした泣けると話題に?その3つの理由を紹介をお送りしました。

映画『花束みたいな恋をした』が泣ける映画でヤバイと言われる理由は、1つ目は共感できるちょっとしたエピソードが多いから、2つ目は、自分の切ない体験にぴったりマッチするから、3つ目は生々しくリアルな表現だからだと考えられました。

『花束みたいな恋をした』が泣けるかどうかは、実際に観てみないとわからないので、ぜひ映画館で観て確かめてくださいね。

それでは、花束みたいな恋をした泣けると話題に?その3つの理由を紹介、を最後までお読みいただき、ありがとうございました。