新解釈三国志

新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!

新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!

Pocket

今回は新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!をお届けします。

2020年12月11日(金)に新解釈三国志の映画が公開されました。

この新解釈三国志では、軍師や武将の妻役の美しい女優さんたちも話題になっていました。

ムロツヨシさん演じた諸葛孔明の妻・黄夫人役は、橋本環奈さん。

賀来賢人さん演じた周瑜の妻・小喬役は、山本美月さん。

では、主演の大泉洋さんが演じた劉備の妻・糜夫人(びふじん)役は誰だったのでしょう?

糜夫人(びふじん)役の女優さんのプロフィールも調査していきたいと思います。

それでは、新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!を始めさせていただきます。

 

新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?

↑大泉洋さんが演じる劉備の妻・糜夫人(びふじん)役は、ガッキーこと新垣結衣さんではありませんでした。

新垣結衣さんが妻役で話題になっていたのは、ドラマ「親バカ青春白書」で、ムロツヨシさん演じた小比賀太郎の亡くなった妻・小比賀幸子役が新垣結衣さんということでした↓

さて、話を新解釈三国志の映画に戻しましょう。

新解釈三国志の映画で大泉洋さんが演じた劉備玄徳の妻・糜夫人(びふじん)役は清水くるみさんという女優さんです!

清水くるみさんご本人が、ツイッターで新解釈三国志の映画で劉備の妻役で出演していることをツイートしています↓

ちなみに糜夫人(びふじん)は主人公・劉備玄徳の妻ですが、出番は残念ながら少ないです。

どのようなシーンで登場するのかというと・・・以下ネタバレあります。

 

(まだ見てない方は、注意してくださいね。)

 

糜夫人(びふじん)は、劉備との子を抱えながら戦禍中に逃げ遅れます。

岩田剛典さんが演じた趙雲(ちょううん)が助けに駆け付けると、糜夫人(びふじん)はわが子を趙雲(ちょううん)に預け、自らは井戸に身を投じてしまうというシーンです。

普通の三国志では泣けるシーンになりまそうですが・・・

新解釈三国志の映画ではどんなシーンになっているのかは、まだ見てない方は劇場でお確かめください♪

 

新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役のプロフィール

↑清水くるみさん、メナード「薬用ビューネ」のCMにも出演していたんですね♪

こちらの章では、新解釈三国志の映画で劉備玄徳の妻・糜夫人(びふじん)を演じた清水くるみさんのプロフィールをお伝えしていきます。

<プロフィール>

  • 本名:清水くるみ
  • 生年月日:1994年7月16日(26歳)
  • 出身地:愛知県大府市
  • 身長:164㎝
  • 血液型:A型
  • 特技:ダンス
  • 事務所:アミューズ

2007年「アミューズ30周年全国オーディション」のグランプリ。

オーディションを受けた理由は「オーディションを受ければ(大ファンの)神木(隆之介)さんに会えるかなと思って応募しました」と話していたそうです。

2017年 上智大学卒業

↑ポケットカード 「暮らしはクリエイティブ」篇のCMにも出ているそうです。

 

↑新型コロナウィルスによって、全公演中止になってしまったミュージカル(主演:渡辺直美さん)にも清水くるみさんが出演予定でした。

全公演中止だなんて残念ですね。

↑↓大人気の鬼滅の刃、清水くるみさんもお好きなようです。

↑清水くるみさん、鬼滅の刃は善逸派なんですね♪


↑清水くるみさん、小さいころバイオリンを習っていたようです♪

↑舞台のお稽古にお弁当を持って行ってるなんて、女子力ありますね~!

↑清水くるみさん、映画「海の底からモナルーム」、舞台「現代能楽×幸福論」と大活躍ですね!

 

まとめ


今回は、新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!をお送りしてきました。

大泉洋さんが演じた劉備玄徳の妻・糜夫人(びふじん)役を演じたのは、清水くるみさんでした。

清水くるみさんは、「アミューズ30周年全国オーディション」のグランプリを受賞していて、映画、舞台、CMと大活躍をされている女優さんでした。

今後もたくさん活躍しそうなステキな方でしたね。

今回の新解釈三国志キャストびふじん(劉備の妻)役は誰?プロフィールを調査!はここで終わりにさせていただきます。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。