新解釈三国志

新解釈三国志三浦春馬の出演は?撮影時期はいつ?

新解釈三国志三浦春馬の出演は?撮影時期はいつ?

Pocket

今回は、新解釈三国志三浦春馬の出演は?撮影時期はいつ?についてお送りします。

新解釈三国志の映画は豪華キャストだらけで、監督はコメディーの奇才・福田雄一さんということで、とても話題になっていました。

Yahoo!JAPANで「新解釈三国志」について調べようとしたら、今は亡き三浦春馬さんの名前が出てきました。

新解釈三国志の映画の公式ホームページでは三浦春馬さんの名前が載っていなかったので、シークレットゲストなのか、それとも出演はないのか気になりました。

この記事では、新解釈三国志の映画には三浦春馬さんの出演はあるのか、撮影したのはいつなのかについて調査していきます。

 

新解釈三国志三浦春馬の出演は?

新解釈三国志の映画を観に行ってきましたが、残念ながら三浦春馬さんの出演はありませんでした。

シークレットゲストは三浦春馬さんではなく、広瀬すずさんでした。

>>新解釈三国志広瀬すずの役名は?いつどのシーンに登場?

三浦春馬さんの新解釈三国志の出演はありませんでしたが、新解釈三国志の映画の主役を演じた大泉洋さんと、三浦春馬さんが共演した映画「こんな夜更けにバナナかよ」が2020年12月4日の金曜ロードショーで地上波初放送されていました。

放送日に大泉洋さんが所属事務所公式サイト上の「CUE DIARY」で、三浦春馬さんとの思い出について触れていて、反響があったようです。

大泉洋さんのコメントはこちらです↓

この映画の北海道での撮影で、三浦春馬くんと、豊平川の河川敷を毎日のように一緒に走った事が昨日のことのように思い出されます。
自分は特に痩せなきゃいけない役でもなかったのに、僕と一緒にずっと走ってくれました。

本当に真面目で、いいやつで、素晴らしい役者でした。

出典:https://www.office-cue.com/diary/contents_view.php?id=13807

三浦春馬さんは映画「こんな夜更けにバナナかよ」の前に難病の役を経験していて、大泉洋さんに対して何か手助けができたらいいなと思っての映画の撮影に挑んだそうです。

こちらが2019年1月12日付けのRayの三浦春馬さんのインタビューです↓

物語の舞台は北海道なので、撮影中はおいしいものをたくさん食べました。

ただ、洋さんは日に日にやせていく役だったので、撮影が終わると常に走っていて。

そこで自分も一緒に走れたらいいなと、バナナ部を結成したんですよ。

(恋人役の)高畑(充希)さんも参加して「こんな夜更けにランニングかよ」って(笑)。

河川敷を走って気持ちよかったですね。

出典:https://ray-web.jp/50027?page=1

三浦春馬さんの人を思いやる優しく素晴らしい人柄がよくわかります。

未だに亡くなったことが信じられません。

大泉洋さんは、先ほどの三浦春馬さんとの思い出の後にこちらも綴っています↓

12月11日には彼の最後の主演映画、『天外者』が公開になります。

今日のこんな夜更けにバナナかよと共にどうぞこの映画も皆さんの心に刻み込んで下さい。

彼は数々の作品とともに僕らの胸の中で永遠に生き続けてくれるはずです。

出典:https://www.office-cue.com/diary/contents_view.php?id=13807

 

大泉洋さんは自身の主演映画・新解釈三国志の公開日も同じ2020年12月11日であるにも関わらず、そこには一切触れていませんでした。

大泉洋さんのかっこよさと、三浦春馬さんへの思いも伝わってきますね。

 

新解釈三国志の撮影時期から三浦春馬さんが撮影可能だったか調査

新解釈三国志の映画の撮影時期から、三浦春馬さんが撮影可能だったのかを調べてみました。

大泉洋さんの所属事務所公式サイト上の「CUE DIARY」に撮影時期が載っていました(2020年12月11日)

映画『新解釈三國志』の上映が開始されまーす!!

いやー去年の4月5月の撮影ですからねー。

長かったー

出典:https://www.office-cue.com/diary/contents_view.php?id=13809

新解釈三国志の映画の撮影時期は2019年4月~5月だったようですね。

↓こちらは新解釈三国志の映画の撮影のことと思われる福田雄一監督のツイッター記事です。

ちなみに、この時期の三浦春馬さんが撮影可能だったかどうかを調べてみました。

三浦春馬さんは2019年4月~5月・・・

大好評だったミュージカル「キンキーブーツ」に出演されていました!

  • 東京公演:2019年4月16日~5月12日
  • 大阪公演:2020年5月19日~5月28日

全45公演、全席満員御礼で閉幕だったようです。

新解釈三国志の映画の撮影時期は、三浦春馬さんは「キンキーブーツ」のお稽古もあったでしょうし、公演もびっしりだったので、出演のオファーがあったとしても難しかったでしょうね。

という事で、三浦春馬さんは「キンキーブーツ」の稽古があったので、新解釈三国志の撮影は可能ではなかったと思われます。

 

まとめ


今回は、新解釈三国志三浦春馬の出演は?撮影時期はいつ?をお届けしました。

新解釈三国志への三浦春馬さんの出演は残念ながらありませんでしたが、新解釈三国志主演の大泉洋さんと、三浦春馬さんが共演した映画「こんな夜更けにバナナかよ」について触れさせていただきました。

新解釈三国志の撮影時期はいつなのかについては、撮影時期は2019年4月~5月でした。

その時期の三浦春馬さんはミュージカル「キンキーブーツ」を熱演されていて、もしオファーがあったとしても、スケジュール的に難しかったと思われます。

それでは、新解釈三国志三浦春馬の出演は?撮影時期はいつ?の記事を最後までお読みいただき、ありがとうございました。